親バカのひとり言

御年38歳の親バカ日本代表の男です。徒然に様々なことをブログに綴っていきますので、アラフォー男の発言に乞うご期待下さい!!

愛妻と行く御朱印巡り第一弾 千葉県野田市櫻木神社

みなさんおはようございます

親バカアラフォー男のくろだです。

今回は、御朱印巡り第一弾と題してご紹介していきます!!

第1回 櫻木(桜木)神社 千葉県野田市

櫻木神社の由来

社記によれば平安朝の仁寿元年(西暦851年)に、大化の改新で活躍した大職冠藤原鎌足公五代の後胤で、冬嗣公三男の嗣良公が、この地に居を移した時、桜の美しい大木があり、公がこれの木のもとに倉稲魂命を祀り、その後武甕槌命の神を祀ったのが始まりであると伝えられているようです。 

 その後、冬嗣公の八男良世公の孫にあたる藤原則忠氏(髙梨相模氏)が祭祀を継承したと伝えています。
 現存する宮司家社家文書によれば、この地は古くには「桜木村」と呼ばれ、後に「桜台村」となり、桜が咲き誇る美しい里だったと考えられています。
桜の宮と称へられている所以だそうです。
参拝時は、桜は咲いていませんでしたので、3月にまた来たいと思います。

f:id:keijikuroda0720:20190122075318j:plain

 1月限定御朱印(1月1日~31日)

f:id:keijikuroda0720:20190122075808j:plain

 

 妻の今回のお目当ての御朱印は、今年の干支にちなんだ上記御朱印。なんでも期間限定らしく、なんとも上手い商売だと感心。

妻は、社名印、社紋印、象形文字とクリアファイルのついた1500円のセットを購入!!

なぜだ・・・高いやつにしなくても・・・記念は高い(笑)喜んでいるからいいか。

f:id:keijikuroda0720:20190122083529j:plain

ちなみに3月限定御朱印

平成31年の“さくらの日まいり”御朱印は「月夜のしだれ桜」です。

3月9日~29日の期間限定の期間だそう。

どうせいくならこの期間に行かなきゃ損ですよ。

f:id:keijikuroda0720:20190122080551j:plain

 神社への道中の注意点

 道中は、民家を抜けていく印象で、道幅がえらく狭いです。ただ、駐車場は広く、300台分停めれるとのこと!!階段も、段差も少なく、車椅子用のトイレも完備で、とても親切な神社だと思いました。どこもこうなってほしい。

また、神社の大きさが大きすぎず、小さすぎずでちょうどいい。 

段差もなくベビーカーも使えて、こども連れにも優しい神社です。

七五三などの参拝などもやっているみたいです。

 

 評価・まとめ

個人的には、参拝のしやすさ、それでいて、おみくじ、イベントの豊富さ、駐車場の広さなどなど含めて、非常によい神社だと思いました!!

櫻木神社のような、全世代、子供連れ、足の不自由な方、お年寄りとどんな人でも参拝しやすい神社が多くなればいいと感じます。昔ながらの建物だから難しい部分ではあると思いますが、 だからこそ意味のある取り組みだと感じます。

わが、息子たちもご満悦!!

次男は、まだ寝ぼけているようですが・・・笑

それでは、第二弾をお楽しみに!!

f:id:keijikuroda0720:20190122075601j:plain